毛穴クレンジングの効果を高める!洗顔ブラシの効果的な使い方!

 

少し前に、インターネットを中心に「ダイソーの洗顔ブラシが優秀!」と話題になりました。
手ごろなお値段に惹かれて購入してみた!という方も多いのではないでしょうか?
でも、実際洗顔ブラシって、どんな効果が期待できるものなのでしょうか?
この記事では、洗顔ブラシのメリットや、正しい使い方などについて解説します。

 

 

毛穴クレンジングと洗顔ブラシは相性が良い?使用するメリットは?

 

 

鼻の頭や小鼻の際など、ポツポツと黒い点のような毛穴が気になることってありますよね。
そんな時、通常の毛穴クレンジングをさらに効果的にするアイテムが「洗顔ブラシ」です。

 

最近は100円ショップなどでも、なかなか優秀なブラシが購入できるとあって、気になっている方も多いと思います。
ここでは、そんな洗顔ブラシを使った毛穴クレンジングのメリットをいくつかご紹介します。

 

毛穴の汚れがさらに落ちやすくなる

毛穴クレンジングをする一番の目的と言えば、毛穴に詰まった汚れを落とすことですよね。
毛穴に詰まった汚れには、汗や皮脂、落としきれなかったメイクの油分、さらに古い角質などが含まれます。

 

オイルや洗顔フォームの泡を汚れに絡ませることで、汚れを溶かし出すのが毛穴クレンジングですが、小さな毛穴に詰まった汚れにオイルや泡を絡ませるのはなかなか難しいのが現実です。
指の腹で、優しくなじませても、表面的にしかなじまず、結局あまり効果が感じられなかった、という方もいるかもしれませんね。

 

その点、洗顔ブラシの極細の毛は、毛穴汚れにしっかりと絡み付くので奥に詰まった汚れも落ちやすくなるというメリットがあります。

 

古い角質が落ちる

毛穴に詰まる原因の一つが古い角質です。人間の肌は、いくつもの層が重なり合ってできていて、その一番外側が「角質層」と呼ばれる層です。

 

お肌のターンオーバーが正常な時は、自然と古い角質が落ちるのですが、ストレスや不規則な生活などでターンオーバーが乱れると、古い角質が肌に残り、毛穴に詰まりやすくなります。
また、日焼けしているわけではないのに、なんとなく肌がくすんでいる、という時も角質が原因であることが多いです。

 

この古い角質も、洗顔ブラシで優しくマッサージすることで、肌に大きな負担をかけることなく自然と落とすことができるのです。

 

マッサージ効果

洗顔ブラシのメリットとして、「マッサージ効果」も忘れてはいけません。

 

洗顔ブラシで顔の皮膚をマッサージすると、ただ気持ちがいいだけではなく、血行が良くなるため、毛細血管を流れる血液と一緒に酸素や栄養素などが十分に肌に送られるようになり、肌のくすみが改善したり、日焼けの回復も早くなります。

 

日焼け直後は、肌への負担が大きいため、洗顔ブラシを使った毛穴クレンジングはおススメできませんが、ある程度落ち着いたら、洗顔ブラシでマッサージをするのもいいかもしれませんね。

 

手よりムラなく洗顔できる

手のひらや指の腹を使った毛穴クレンジングでは、均一にやっているつもりでも、どうしてもムラができてしまいます。
また、少しでも毛穴をキレイにしたい!という思いから、ついついゴシゴシと強めにこすってしまうことも。

 

その点、洗顔ブラシを使った毛穴クレンジングならお肌に対して均一に力がかかるので、ムラなく洗顔ができるというメリットがあります。

 

毛穴クレンジングを行うタイミングはいつ?

 

毛穴クレンジングを行う際には、メイクなどはしていないスッピンの状態で行いましょう。

 

十分に毛穴が開いている状態で行ったほうが毛穴の汚れを落としやすいので、毛穴クレンジングをする前に、蒸しタオルなどで肌を温めたり、スチーマーを持っている方は、蒸気を数分間当ててから行うのも効果的です。
お風呂上りなども、毛穴クレンジングを行うタイミングとしておすすめです。


やりすぎ注意!

いくら毛穴をキレイにしたいからと言って、あまりに頻繁に毛穴クレンジングを行うのはおすすめできません。
皮脂や角質層は、毛穴の詰まりの原因になりますが、ある程度は肌の潤いを保つために必要なものなので、頻繁に毛穴クレンジングを行うのは、むしろお肌にとってダメージにもなりかねませんし、毛穴が余計に開いてしまう原因にもなってしまいます。

 

毛穴の奥までお掃除する毛穴クレンジングは、基本的には、毛穴の詰まりが気になった時にだけ行うスペシャルケアという感じで、多くても一週間に一回までとしましょう。
それ以外の時は、毎日きちんとメイクを落とすこと、たっぷりと保湿することを重点的にスキンケアをしてください。

 

洗顔ブラシの正しい使い方について

 

 

洗顔ブラシは、洗顔フォームとも、メイク落としクレンジングとも併用することができます。

 

洗顔フォームと一緒に使う場合には、使用する前に、洗顔ブラシをしっかりと濡らしておくことを忘れないようにしましょう。
こうすることで、泡の浸透が格段に良くなり、お肌への負担も減らすことができます。
また、きめの細かい泡をしっかりと泡立てることで、小さな毛穴の奥の汚れまで洗浄成分が到達しやすくなります。

 

メイク落としクレンジングの場合、濡れた手では使うとクレンジング効果がなくなるものもあるので、その場合はブラシも乾いた状態で使用しましょう。

 

スキンケアの基本は「力を入れずに、優しく」です。
これは洗顔ブラシを使う時も同じです。

 

ゴシゴシと強くこすって肌に摩擦を与えても、毛穴の奥にある汚れを浮かし出すことはできません。
力を入れずに、ブラシを小刻みに動かすよう意識しましょう。
その後、たっぷりのぬるま湯で十分にすすいだら、清潔なタオルで拭き保湿を十分に行えば終了です。

 

使用後のブラシは、しっかりと洗い風通しの良いところに保管してください。
浴槽内など湿度の高いところに放置すると、カビが生えやすくなります。
そのような不衛生なブラシでスキンケアをすると、新たなトラブルの原因となるので、保管方法はとても重要です。

 

【洗顔ブラシ】選び方のコツ・ポイント

 

値段が高ければ、良い洗顔ブラシというわけではありません。
そこでここでは、洗顔ブラシを選ぶ際のコツをいくつかご紹介します。

 

毛の細さ、柔らかさ

まずは一番重要な、毛の部分に注目!
毛が細くて密集しているブラシを選ぶようにしましょう。
その方が、毛穴の汚れにより効率的に吸着してくれます。

 

また、毛が固すぎるものは、肌を痛めてしまう危険があります。
購入する前に実物を触れるのであれば、毛の細さ、柔らかさを入念にチェックしてみてください。

 

大きさ

また、ヘッドの部分の大きさも重要です。
顔全体をカバーできるような大きなヘッドのものもあれば、小鼻専用の小さな筆のようなブラシもあります。

 

用途に合わせて選ぶのが良いと思いますが、あまり大きすぎるものは、細かいところまでケアできないのでおすすめできません。
電動ブラシの購入を検討しているのであれば、ブラシ部分の付け替えができるものがおすすめです。

 

洗顔ブラシに副作用はない?使用する際の注意点

 

洗顔ブラシは、毛穴に詰まった汚れや古い角質を除去するのにとても効果的だとお話ししましたが、洗顔ブラシの使用があまり向いていない肌タイプの方もいます。

 

アトピー肌の方や、角質の薄い敏感肌のタイプの方です。

 

そのような肌タイプでは、洗顔ブラシの洗浄効果が高すぎて、使用後に肌がヒリヒリと痛くなったり、乾燥しすぎてしまう場合があります。
そのような方が初めて洗顔ブラシを使用する際には、使用時間を極力短くし、様子を見て少しずつ入念なお手入れへとシフトしていくようにしましょう。

 

まとめ

この記事では、毛穴クレンジングの効果をグッと高めるスキンケアアイテム、洗顔ブラシについてご説明しました。
ぜひ、この記事を参考に、ご自身にあった洗顔ブラシを使ったスキンケアを極めてくださいね。

関連ページ

【毛穴クレンジング】アットコスメで今話題の商品について厳選紹介!
日本最大級の口コミサイト「@コスメ」で話題&高評価の毛穴クレンジングを厳選紹介します!
【毛穴クレンジング】エステでの施術内容や費用&おすすめエステ!
エステで行っている毛穴クレンジングの施術内容や費用、エステの選び方やおすすめのエステをご紹介します。
【毛穴クレンジング】黒ずみが出来る原因やおすすめの配合成分は?
毛穴の黒ずみにお悩みの方も多いのではないでしょうか?黒ずみができる原因や、再びきれいな肌を取り戻す毛穴クレンジングのおすすめの配合成分を紹介します。
重曹を使った毛穴クレンジングで黒ずみは取れる?使用方法・注意点!
どの家庭にもある重曹があなたの救世主になってくれるかもしれません。この記事では、重曹を使った毛穴クレンジングや毛穴ケアの方法について解説します。
【オリーブオイルで毛穴クレンジング】正しいやり方や副作用の可能性
アップで見られても大丈夫なツルツル毛穴を目指したい!そんな人に今おすすめなのが、オリーブオイルを使ってできる毛穴クレンジング方法です。正しいやり方や使用するオリーブオイルのする種類、副作用について解説します。
コメドに効果的な毛穴クレンジング!使用方法・注意点は?
毛穴クレンジングで気になるコメドを改善する方法、使用方法、選び方、注意点などについて解説します。
【毛穴クレンジングVSピーリング】どちらが効果的?正しい頻度は?
「毛穴クレンジングとピーリングってどっちが効果的なの?どのくらいの頻度でやればいいの?」って疑問に思っている方も多いはず。この記事では、効果的な毛穴ケアについてご説明します。
【毛穴クレンジングVS毛穴パック】効果的なのはどっち?比較検証!
毛穴対策として、毛穴パックや毛穴クレンジングが一般的ですが、どちらが効果的なのでしょうか? それぞれの特徴や効果的な使い方などをご説明します。
毛穴クレンジングは頑固なクレーター毛穴にも効果があるって本当?
毛穴ケアとして注目を集めている毛穴クレンジングは、クレーター毛穴にも効果があるのでしょうか? クレーター毛穴ができる原因、毛穴クレンジングの方法、クレーター毛穴ケアを学んで、ツルンとした毛穴レスな美肌を手に入れましょう!
スチーマーで毛穴クレンジング!タイミングはいつが最適?頻度は?
モデルや芸能人など、キレイな人はみんな使っていると言っても過言ではないスチーマー。この記事では、毛穴ケアを目的としたスチーマーの使用について詳しくご説明します。
毛穴クレンジングはニキビケアにおすすめ!最適な配合成分&副作用
毛穴クレンジングはニキビなどのお肌のトラブルの最良の改善策!せっかくのクレンジング、しっかりお肌のためになる正しい毛穴クレンジング法を考えていきたいと思います。かしこいスキンケアでニキビ撃退&美肌キープです♪
毛穴クレンジングは本当にW洗顔不要なの?正しい使用法について
毛穴ケアで最も大切なのがクレンジングであるとも言われています。それなのにW洗顔不要で大丈夫?毛穴クレンジングの正しい知識を取り入れてあなたに合った使用方法を見つけてみましょう!
毛穴クレンジングは混合肌には危険!?肌荒れの可能性について解説!
混合肌の人にも、毛穴クレンジングはおすすめできるのでしょうか?混合肌の人が気になる毛穴クレンジングによる肌荒れの可能性について調べてみました。
【頭皮と髪のために】シャンプー前に実践したい毛穴クレンジング!
シャンプー前の毛穴クレンジングは頭皮にとってもいいのです。正しいやり方、期待できる効果、おすすめ成分、注意点について解説します。
毛穴クレンジングVSクレイパック★効果的なのはどっち?比較調査!
毛穴トラブルに、より効果があるのは、毛穴クレンジングとクレイパックのどっちなのか?比較調査してみました!
毛穴クレンジングで目指せ小鼻美人!鼻の毛穴にオススメの種類は?
毛穴クレンジングで、鼻の毛穴はきれいになります。そこでおすすめのクレンジング剤をご紹介します。さらに鼻の毛穴のスペシャルケアも併せてご紹介します
毛穴クレンジングに即効性はある?正しい使い方や副作用の可能性は?
毛穴の中の汚れを効果的に除去することのできる毛穴クレンジング。この記事では、即効性のある毛穴クレンジングの正しいやり方や、注意点などについて詳しくご説明します。
ホホバオイルで毛穴クレンジング!正しいやり方や注意点について解説
ホホバオイルを使った毛穴クレンジングに着目し、その正しいクレンジング方法を紹介します。
乾燥肌を悪化させないための毛穴クレンジングの方法&選び方
乾燥肌を悪化させないための毛穴クレンジングの方法や選び方などについてお伝えします。
毛穴クレンジングができる大阪のサロン特集!施術方法や料金目安は?
毛穴クレンジングに定評のある大阪のサロン3店舗の詳細と、サロンで毛穴クレンジングを行うメリット・デメリット、さらにサロンに行った後に行うべき自宅でできるアフターケアについてご紹介します。
毛穴クレンジングはマツエクにも使えるの?NG行為・選び方・注意点
毛穴はキレイにしたいけど、まつエクは長く保たせたい!ここでは、そんな美にワガママな女子たちへ、毛穴クレンジングとまつエクの関係を、とことん解説しちゃいます!
【簡単】蒸しタオルで気軽に毛穴クレンジング!正しいやり方や注意点
蒸しタオルを使ったクレンジングは、毛穴に詰まった皮脂や汚れを浮かしてしっかり落とせるため、毛穴の黒ずみやニキビ予防に非常に効果的です。ここでは蒸しタオルで毛穴クレンジングを行う際の正しいやり方や肌への効果について詳しく解説していきます。

このページの先頭へ戻る