毛穴クレンジングに即効性はある?正しい使い方や副作用の可能性は?

 

毛穴がポツポツと目立つ鼻を「いちご鼻」なんて言ったりします。
名前だけはかわいらしく聞こえますが、実際のいちご鼻は全然かわいくありません…。

 

そこでおススメなのが、毛穴の中の汚れを効果的に除去することのできる毛穴クレンジングです。
この記事では、即効性のある毛穴クレンジングの正しいやり方や、注意点などについて詳しくご説明します。

 

 

毛穴クレンジングには即効性はある?

 

 

即効性のある毛穴ケアと言って、すぐに思い浮かぶ方法と言えば、シートタイプの毛穴パックが一般的ではないでしょうか。

 

確かに、はがしたシートに除去した角栓がくっついているので、どのくらいきれいになったのかはっきりと肉眼で確認することができ、即効性のある毛穴ケアだと思っている女性も多いと思います。
しかし、シートタイプの毛穴ケアは、余計に毛穴が開いたり乾燥肌をひどくする原因にもなると言われています。

 

一方、毛穴クレンジングは、除去した角栓を肉眼で確認することができないので、あまり即効性がないと思われがちですが、実はそんなことはありません。

 

もちろん、長期間放置していた毛穴汚れは一度ですべて取りきるのは難しい場合もありますが、一度の毛穴クレンジングではっきりと効果を実感できた!という女性も多くいます。

 

お肌を傷めずに、なおかつできるだけ早く効果を実感するためには、正しい方法で毛穴クレンジングを実施することが大切です。
この記事を参考に正しい毛穴クレンジングをマスターしましょう♪

 

【毛穴クレンジング】副作用の可能性は?

 

毛穴がキレイになるなら、毎日だって毛穴クレンジングしたいけど、気になるのはその副作用ですよね。

 

メイク汚れは別として、皮脂はある程度はお肌の潤いを保つために必要なものです。
皮脂が全くない状態の肌は、乾燥し粉が吹いたりバリア機能が弱まり肌荒れやニキビなどを発症しやすくなります。

 

毛穴クレンジングでは、毛穴の奥に詰まった汚れを溶かし出すために、強力な成分が配合されている場合もあり、あまり頻繁に使用すると肌に悪影響をもたらすこともあります。

 

「私はオイリー肌だから、皮脂をしっかり洗い流してしまっても大丈夫!」なんて思っている方もいるかもしれませんが、そういうタイプの方こそ注意が必要です。

 

自分ではオイリー肌だと思っていても、実は肌の内部はとても乾燥していて、それを補うために過剰に皮脂が分泌されている状態という隠れ乾燥肌の可能性もあります。
その状態で頻繁に毛穴クレンジングで皮脂を洗い流していると、皮脂分泌がますます過剰になりさらに毛穴が詰まりやすくなる悪循環に陥ってしまいます。

 

商品に書いてある使用上の注意をよく読み、あまり頻繁に使いすぎないようにしましょう。

 

毛穴クレンジングの種類&各特徴について

 

薬局やドラッグストアに行くと、たくさんの種類の毛穴クレンジングが販売されています。
どんなタイプのものがあって、どれを選べばいいかわからない!という方のために、それぞれの特徴について大まかにご説明します。

 

オイルタイプ

毛穴の詰まりの正体も、皮脂やメイクのオイル成分などですから、オイルにはオイルを!という事で、毛穴ケアにはとても効果的なオイルタイプの毛穴クレンジング。

 

ただし、洗浄効果が強いという事は、その分肌への負担も大きくなりがちです。
あまり頻繁に使用するのは控えたほうが良いかもしれません。

 

また、量をケチると肌への摩擦が強くなるので、たっぷりのオイルを手に取り肌に優しくなじませるようにしましょう。

 

ローションタイプ

拭き取りタイプとも言われるこのタイプは、適量をコットンに取り肌をなでるようにしてクレンジングするタイプのものです。

 

水で洗い流す必要がないため、外出先などでの利便性が高いのですが、コットンで何度も拭き取るとなると肌への摩擦が気になります。


ジェルタイプ

ゼリー状のプルンとしたテクスチャが特徴のジェルタイプのクレンジング。
手に取った瞬間はジェル状なのに、肌になじませると体温でオイル状に変化するものが多いです。

 

洗い上がりはさっぱりしています。
ぬれた手で使うことはできないので、手も顔も乾いた状態で使用します。


 

毛穴クレンジングの正しい使い方★

 

毛穴を開かせる

毛穴ケアをする際には、急にクレンジングを肌にのせるのではなく、まず毛穴をしっかりと開かせる下準備から始めましょう。

 

スチーマー美顔器などを持っている場合には、数分間蒸気を肌にかけるのも良い方法です。
また、濡れタオルを電子レンジで温めてホットタオルを作り、顔に当てたり、お湯を洗面器に張り、湯気を顔に当てるだけでも毛穴を開くことができます。
このようにして、しっかりと毛穴を開かせたら準備完了。

 

力を入れずにクレンジングする

クレンジング料を清潔な手に取り、毛穴の気になる部分になじませます。
力を入れずに、そっとマッサージするような感じです。

 

気をつけたいのは、ゴシゴシと摩擦で汚れを落とすのではなく、クレンジングと汚れを絡ませて溶かし出すようなイメージで行う事。

 

しっかり洗い流して保湿

そして、たっぷりのぬるま湯で洗い流します。
清潔なタオルで顔を拭いたら、たっぷりの化粧水をつけ、乳液やクリームなどで化粧水の水分が蒸発しないようフタをして完了です。

 

この際、化粧水を冷蔵庫に入れて置いたり、タオルで包んだ氷をそっと肌に当てるなどして皮膚を冷やすと毛穴が引き締まります。
収れん作用のある化粧水もおすすめです。

 

【毛穴クレンジング】こんなケア方法はNG!注意点について

 

毛穴の汚れがすっきりキレイになり、さらに肌のターンオーバーのサイクルを正常化するという効果もある毛穴クレンジング。
正しく行えばお肌にいい事ばかりの毛穴クレンジングですが、ケア方法を間違えるとお肌に良いどころか、逆に肌を痛めてしまうことも…。

 

そこで、毛穴クレンジングを行う際のNGケア方法をいくつかご紹介します。

 

肌ケアは清潔感が大切!【手を洗わずにクレンジング】

スキンケアをするとき、何も考えずにクレンジング料を手に取っている人って意外と多いのではないでしょうか。

 

でもよく考えてみてください。手のひらは色々なところに触れてたくさんの雑菌がついています。
そんな状態の手で顔の皮膚を触ったら…。

 

顔の皮膚はとても繊細です。
また、乾燥肌や敏感肌などでバリア機能が弱っている状態であれば、なおさら雑菌などによって肌トラブルを招いてしまいやすくなります。

 

そこで大切なのが、まずはファイスの肌ケアをする前に、手をしっかりと洗う事。
清潔な手で行うからこそ、肌ケアは意味があるのです。

 

ゴシゴシ洗うようにクレンジング

少しでも汚れが落ちるようにと、ついつい力を入れてゴシゴシと肌を擦ってしまっていませんか?
確かに、摩擦によって落ちる汚れもありますが、それ以上にお肌を痛めてしまう事の方が深刻です。

 

よく言われることですが、クレンジングや洗顔をするときはお肌の上で泡を転がすように、もしくはオイルを優しく肌になじませるようなイメージで行うのが正解です。
決して力任せにゴシゴシこすってはいけないのです。

 

時間をかけてクレンジング

時間をかければかけるほど、汚れをキレイに洗い流すことができるような気がして、ゆっくり丁寧にクレンジングする、というのも実はNGスキンケアです。

 

クレンジングには、お肌の潤いに欠かせない皮脂などもとかしてしまう成分が配合されています。
あまり時間をかけてクレンジングをすると、必要な皮脂まで洗い流されてしまって乾燥肌の原因になってしまうことも。

 

クレンジングをする際には、丁寧に素早く、を心がけるようにしましょう。

 

まとめ

 

この記事では、いちご鼻を改善する毛穴クレンジングについてご説明しました。
毛穴は詰まってしまうとなかなかキレイにするのが難しいので、できるだけ早く正しいケアをすることがとても大切です。
この記事を参考に、ぜひツルツル毛穴レスなお肌を目指してくださいね。

関連ページ

【毛穴クレンジング】アットコスメで今話題の商品について厳選紹介!
日本最大級の口コミサイト「@コスメ」で話題&高評価の毛穴クレンジングを厳選紹介します!
【毛穴クレンジング】エステでの施術内容や費用&おすすめエステ!
エステで行っている毛穴クレンジングの施術内容や費用、エステの選び方やおすすめのエステをご紹介します。
【毛穴クレンジング】黒ずみが出来る原因やおすすめの配合成分は?
毛穴の黒ずみにお悩みの方も多いのではないでしょうか?黒ずみができる原因や、再びきれいな肌を取り戻す毛穴クレンジングのおすすめの配合成分を紹介します。
重曹を使った毛穴クレンジングで黒ずみは取れる?使用方法・注意点!
どの家庭にもある重曹があなたの救世主になってくれるかもしれません。この記事では、重曹を使った毛穴クレンジングや毛穴ケアの方法について解説します。
【オリーブオイルで毛穴クレンジング】正しいやり方や副作用の可能性
アップで見られても大丈夫なツルツル毛穴を目指したい!そんな人に今おすすめなのが、オリーブオイルを使ってできる毛穴クレンジング方法です。正しいやり方や使用するオリーブオイルのする種類、副作用について解説します。
コメドに効果的な毛穴クレンジング!使用方法・注意点は?
毛穴クレンジングで気になるコメドを改善する方法、使用方法、選び方、注意点などについて解説します。
【毛穴クレンジングVSピーリング】どちらが効果的?正しい頻度は?
「毛穴クレンジングとピーリングってどっちが効果的なの?どのくらいの頻度でやればいいの?」って疑問に思っている方も多いはず。この記事では、効果的な毛穴ケアについてご説明します。
【毛穴クレンジングVS毛穴パック】効果的なのはどっち?比較検証!
毛穴対策として、毛穴パックや毛穴クレンジングが一般的ですが、どちらが効果的なのでしょうか? それぞれの特徴や効果的な使い方などをご説明します。
毛穴クレンジングは頑固なクレーター毛穴にも効果があるって本当?
毛穴ケアとして注目を集めている毛穴クレンジングは、クレーター毛穴にも効果があるのでしょうか? クレーター毛穴ができる原因、毛穴クレンジングの方法、クレーター毛穴ケアを学んで、ツルンとした毛穴レスな美肌を手に入れましょう!
スチーマーで毛穴クレンジング!タイミングはいつが最適?頻度は?
モデルや芸能人など、キレイな人はみんな使っていると言っても過言ではないスチーマー。この記事では、毛穴ケアを目的としたスチーマーの使用について詳しくご説明します。
毛穴クレンジングはニキビケアにおすすめ!最適な配合成分&副作用
毛穴クレンジングはニキビなどのお肌のトラブルの最良の改善策!せっかくのクレンジング、しっかりお肌のためになる正しい毛穴クレンジング法を考えていきたいと思います。かしこいスキンケアでニキビ撃退&美肌キープです♪
毛穴クレンジングは本当にW洗顔不要なの?正しい使用法について
毛穴ケアで最も大切なのがクレンジングであるとも言われています。それなのにW洗顔不要で大丈夫?毛穴クレンジングの正しい知識を取り入れてあなたに合った使用方法を見つけてみましょう!
毛穴クレンジングは混合肌には危険!?肌荒れの可能性について解説!
混合肌の人にも、毛穴クレンジングはおすすめできるのでしょうか?混合肌の人が気になる毛穴クレンジングによる肌荒れの可能性について調べてみました。
【頭皮と髪のために】シャンプー前に実践したい毛穴クレンジング!
シャンプー前の毛穴クレンジングは頭皮にとってもいいのです。正しいやり方、期待できる効果、おすすめ成分、注意点について解説します。
毛穴クレンジングVSクレイパック★効果的なのはどっち?比較調査!
毛穴トラブルに、より効果があるのは、毛穴クレンジングとクレイパックのどっちなのか?比較調査してみました!
毛穴クレンジングで目指せ小鼻美人!鼻の毛穴にオススメの種類は?
毛穴クレンジングで、鼻の毛穴はきれいになります。そこでおすすめのクレンジング剤をご紹介します。さらに鼻の毛穴のスペシャルケアも併せてご紹介します
毛穴クレンジングの効果を高める!洗顔ブラシの効果的な使い方!
毛穴クレンジングの効果を高める洗顔ブラシの効果的な使い方、洗顔ブラシの選び方、副作用や使用する際の注意点について解説します。

このページの先頭へ戻る