ホホバオイルで毛穴クレンジング!正しいやり方や注意点について解説

 

砂漠地帯に生息するホホバ(jojoba)は、暑さに強く、厳しい環境下でも水分を保って生命を維持します。
その種子からとれるホホバオイルは、「秘薬」としてアメリカ先住民に重宝されてきました。
現代においては、美容液や保湿液をはじめ、人工心臓の潤滑油など医療現場でも活躍する万能オイルとして知られています。

 

ここでは、ホホバオイルを使った毛穴クレンジングに着目し、その正しいクレンジング方法を紹介します。

 

 

ホホバオイルが毛穴クレンジングにおすすめの理由

 

ホホバオイルはその特殊な構造によりさまざまな効能があることから、幅広い用途で使用されています。
なかでも、最近では女性だけでなく男性の間でも関心の高い「毛穴クレンジング」としての使用が注目を集めています。
ホホバオイルはどのように毛穴ケアに適しているのでしょうか。ホホバオイルの特徴と毛穴ケアに適した理由は以下の通りです。

ホホバオイルの特徴

ホホバオイルの特徴は、なんといってもその成分にあります。
ホホバオイルの主成分である「ワックスエステル」は、ヒトの肌にも存在している成分です。

 

特に、肌の表面の角質層には約30%含まれているため、ホホバオイルはごく自然な状態で肌に馴染みます。
自然界の植物の中では唯一ホホバにだけワックスエステルが確認されています。

毛穴ケアに効果的な理由

ホホバオイルには不要な角質を柔らかくする作用があります。
分子構造が小さいため、毛穴の奥まで浸透し、毛穴に詰まった汚れやメイクもしっかり浮かして取り除いてくれます。
また低刺激であるため、敏感肌の人も安心して使うことができます。

 

ホホバオイルクレンジングの正しいやり方

 

 

ホホバオイルの特徴や効能をよく理解し、正しいクレンジングを行うことで、潤いのある若々しい肌を保つことができます。

通常のクレンジング方法

クレンジングの方法自体は、他のクレンジングを使用した場合とそれほど変わりはありません。

 

メイクの濃さに応じた適量を手にとり、最初に脂の多いTゾーン(額・鼻)からUゾーン(顎・頬)にかけてくるくると馴染ませ、次に皮膚の薄い口元や目元をやさしく撫でるようにし、最後に顔全体に馴染ませて、ぬるま湯で洗い流します。
濃いアイメイクやリップは落ちにくいので、クレンジングの前にホホバオイルに馴染ませ、ティッシュで軽く拭きとっておくことをおすすめします。

毛穴のクレンジング方法

毛穴に詰まった汚れや角栓の除去に使用する場合は、まず、お風呂に入ったり、蒸しタオルで顔を温めるなどして、毛穴を開いた状態にしてから通常のクレンジングを行うとより効果的です。

 

それでもとれない頑固な汚れは、ホホバオイルを染み込ませた綿棒でくるくるやさしくマッサージをすると除去しやすくなります。

 

【精製ホホバと未精製ホホバ】毛穴クレンジングに最適なのは?

 

 

ホホバオイルには精製していない黄金色のもの(ゴールデンホホバオイル)と精製している透明のものがあります。

 

精製していないゴールデンホホバオイルは、ワックス成分だけでなく、ビタミンやミネラルも豊富に含まれており、その品質は一級品で、塗った時のべたつきもありません。
希少なオイルなので値段も高く、一般ではあまり販売されていません。

 

一方、精製された透明のホホバオイルは、ゴールデンホホバオイルと比べると栄養成分は少なくなり、べたつきもありますが、低刺激で、劣化もしづらく、また手頃な価格で一般のドラッグストアでも手に入れることができます。

 

毎日のクレンジング目的でホホバオイルを選ぶ時は、取り扱いやすい精製済みのホホバオイルの方がよいでしょう。

 

低刺激の精製済みホホバオイルで肌に問題がなければ、美容効果の高い高級品のゴールデンホホバを試してみてもよいかもしれませんね。

 

ホホバオイルのメリットやデメリット

 

ホホバオイルは、ホホバのもつその生命力から驚くべきたくさんの美容効果をもたらします。
ホホバオイルの使用に当たってのメリット、デメリット、そして使用上の注意をご紹介します。

ホホバオイルの7つのメリット

すべての肌質に合う

ホホバオイルには皮脂バランスを調整する作用があるので、脂性肌タイプの人でも、乾燥肌タイプの人でも使用できます。
また、天然オイルであり低刺激なので、デリケートな赤ちゃんの肌や、敏感肌の人も安心して使用できます。

肌によく馴染む

ホホバオイルの主成分「ワックスエステル」がヒトの肌にも存在する成分なので、肌にやさしく馴染み、よく浸透します。

バリア機能に富んでいる

ホホバオイルの主成分である「ワックスエステル」は、外からの異物の進入を防ぐバリア機能にすぐれており、ワックスエステルが皮脂の代わりとなって乾燥や紫外線から肌を守ります。
肌が乾燥することにより肌のバリア機能が低下すると、くすみ、シミやしわといった老化現象が起こります。
ホホバオイルは、肌のバリア機能を活性化させ、老化を予防してくれます。

保湿力に富んでいる

ホホバオイルの主成分である「ワックスエステル」には、内側から水分などの損失を防ぐ保湿機能があります。
ホホバオイルは、年齢とともに減少するワックスエステルを補い、潤いをキープすることで肌にハリや弾力を与えます。

皮膚を柔らかくする

ホホバオイルには不要な角質を柔らかくする作用があります。肌を柔らかく保つことで、ニキビや肌荒れを予防したり、肌の再生(ターンオーバー)を促し、若々しい肌を保つことができます。

優れた殺菌作用がある

ホホバオイルには優れた殺菌作用もあるので、ニキビや吹き出物の予防や、アトピーや皮膚炎の症状の改善にも効果があります。

抗酸化作用が高くエイジングケアに効果的

ホホバオイルは、半永久的に腐らないと言われるほど抗酸化作用が高く、肌の老化を防ぐことに役立ちます。
酸化しにくいので長期保存も可能です。

ホホバオイルのデメリット

天然のホホバオイルには、一般のクレンジングのような洗浄力を強化する合成界面活性剤が含まれていません。
肌に優しいという点ではメリットとなりますが、精製済みのホホバオイルの場合、べたつきが残る傾向があり、クレンジング後は洗顔料をしっかり泡立てて洗い流すことが必要となります。

 

使用上の注意点

ホホバは暑い砂漠地帯に生息する植物であるため、暑さには強いのですが、寒さには弱いという性質があります。
10度前後で固まってしまうので、冬場などは温かい部屋に置いておくことをおすすめします。
ただし、異物や水が混入するとカビが生えてしまう恐れがあるので、湿気の少ないところに保管し、使用後はしっかり密閉するようにしましょう。

 

【ホホバオイル】毛穴ケア以外に期待できる効果は?

 

ホホバオイルは上記で紹介したような優れた効能により、毛穴ケア以外にも、美容液や保湿液、髪や頭皮ケア、日焼け止め、マッサージオイルとしても使用できます。
医療機関では、肌荒れやアトピー治療にも使われています。

 

ホホバオイルは、すべての肌質の人が全身のトータルケアに使える、まさに万能オイルなのです。

 

まとめ

 

砂漠の過酷な環境で育つホホバから抽出されるホホバオイルは、保湿力が高く、またヒトの肌と同じ成分であることから、刺激も弱く自然に肌に馴染みます。
この特異稀な性質から、ホホバオイルはあらゆるタイプの肌質の人が全身に使える万能オイルとして、化粧品や医療現場で活用されています。

 

毎日のクレンジングや毛穴ケアには、刺激が少なく価格も手頃な精製済みのホホバオイルが適しているでしょう。
品質が保てるよう保管場所や保存状態に気を付けてお使いください。

関連ページ

【毛穴クレンジング】アットコスメで今話題の商品について厳選紹介!
日本最大級の口コミサイト「@コスメ」で話題&高評価の毛穴クレンジングを厳選紹介します!
【毛穴クレンジング】エステでの施術内容や費用&おすすめエステ!
エステで行っている毛穴クレンジングの施術内容や費用、エステの選び方やおすすめのエステをご紹介します。
【毛穴クレンジング】黒ずみが出来る原因やおすすめの配合成分は?
毛穴の黒ずみにお悩みの方も多いのではないでしょうか?黒ずみができる原因や、再びきれいな肌を取り戻す毛穴クレンジングのおすすめの配合成分を紹介します。
重曹を使った毛穴クレンジングで黒ずみは取れる?使用方法・注意点!
どの家庭にもある重曹があなたの救世主になってくれるかもしれません。この記事では、重曹を使った毛穴クレンジングや毛穴ケアの方法について解説します。
【オリーブオイルで毛穴クレンジング】正しいやり方や副作用の可能性
アップで見られても大丈夫なツルツル毛穴を目指したい!そんな人に今おすすめなのが、オリーブオイルを使ってできる毛穴クレンジング方法です。正しいやり方や使用するオリーブオイルのする種類、副作用について解説します。
コメドに効果的な毛穴クレンジング!使用方法・注意点は?
毛穴クレンジングで気になるコメドを改善する方法、使用方法、選び方、注意点などについて解説します。
【毛穴クレンジングVSピーリング】どちらが効果的?正しい頻度は?
「毛穴クレンジングとピーリングってどっちが効果的なの?どのくらいの頻度でやればいいの?」って疑問に思っている方も多いはず。この記事では、効果的な毛穴ケアについてご説明します。
【毛穴クレンジングVS毛穴パック】効果的なのはどっち?比較検証!
毛穴対策として、毛穴パックや毛穴クレンジングが一般的ですが、どちらが効果的なのでしょうか? それぞれの特徴や効果的な使い方などをご説明します。
毛穴クレンジングは頑固なクレーター毛穴にも効果があるって本当?
毛穴ケアとして注目を集めている毛穴クレンジングは、クレーター毛穴にも効果があるのでしょうか? クレーター毛穴ができる原因、毛穴クレンジングの方法、クレーター毛穴ケアを学んで、ツルンとした毛穴レスな美肌を手に入れましょう!
スチーマーで毛穴クレンジング!タイミングはいつが最適?頻度は?
モデルや芸能人など、キレイな人はみんな使っていると言っても過言ではないスチーマー。この記事では、毛穴ケアを目的としたスチーマーの使用について詳しくご説明します。
毛穴クレンジングはニキビケアにおすすめ!最適な配合成分&副作用
毛穴クレンジングはニキビなどのお肌のトラブルの最良の改善策!せっかくのクレンジング、しっかりお肌のためになる正しい毛穴クレンジング法を考えていきたいと思います。かしこいスキンケアでニキビ撃退&美肌キープです♪
毛穴クレンジングは本当にW洗顔不要なの?正しい使用法について
毛穴ケアで最も大切なのがクレンジングであるとも言われています。それなのにW洗顔不要で大丈夫?毛穴クレンジングの正しい知識を取り入れてあなたに合った使用方法を見つけてみましょう!
毛穴クレンジングは混合肌には危険!?肌荒れの可能性について解説!
混合肌の人にも、毛穴クレンジングはおすすめできるのでしょうか?混合肌の人が気になる毛穴クレンジングによる肌荒れの可能性について調べてみました。
【頭皮と髪のために】シャンプー前に実践したい毛穴クレンジング!
シャンプー前の毛穴クレンジングは頭皮にとってもいいのです。正しいやり方、期待できる効果、おすすめ成分、注意点について解説します。
毛穴クレンジングVSクレイパック★効果的なのはどっち?比較調査!
毛穴トラブルに、より効果があるのは、毛穴クレンジングとクレイパックのどっちなのか?比較調査してみました!
毛穴クレンジングで目指せ小鼻美人!鼻の毛穴にオススメの種類は?
毛穴クレンジングで、鼻の毛穴はきれいになります。そこでおすすめのクレンジング剤をご紹介します。さらに鼻の毛穴のスペシャルケアも併せてご紹介します
毛穴クレンジングの効果を高める!洗顔ブラシの効果的な使い方!
毛穴クレンジングの効果を高める洗顔ブラシの効果的な使い方、洗顔ブラシの選び方、副作用や使用する際の注意点について解説します。
毛穴クレンジングに即効性はある?正しい使い方や副作用の可能性は?
毛穴の中の汚れを効果的に除去することのできる毛穴クレンジング。この記事では、即効性のある毛穴クレンジングの正しいやり方や、注意点などについて詳しくご説明します。

このページの先頭へ戻る