【毛穴クレンジング】気になるコメドに効果的な使用方法・注意点は?

 

ニキビや毛穴のつまりの元凶とも言われている「コメド」って知っていますか?
英語でcomedoというとニキビのことですが、日本語では一般的に角栓という意味でつかわれています。

 

毛穴を爪でギュッと押すとニュル〜っと出てくるあの白い物体こそコメドです。
見つけると、ついつい押し出してしまいたくなるアレです。
この記事では、毛穴クレンジングで気になるコメドを改善する方法などについて説明していきます。参考にしてみてください♪

 

 

【毛穴クレンジング】気になるコメドに効果的な使用方法

 

 

コメドを見つけると、爪で無理やり押し出そうとしたり、市販されている角栓プッシャーなどで除去したりする人が多くいますが、実はこれ、絶対にしてはいけないNGスキンケアの一つ。

 

顔の肌はとても繊細なので、無理に力を加えると摩擦による黒ずみの原因になってしまったり、必要な油分まで失われて肌が乾燥してしまったりと、悪いことばかりなんです。

 

そこでおススメなのが、毛穴クレンジングです。
無理やりコメドを除去するのではなく、クレンジングで優しくマッサージをするように除去すれば、お肌への負担もかなり軽減できます。

 

コメドの正体は、ターンオーバーが乱れて肌に残ってしまった古い角質と、メイク汚れや過剰に分泌された皮脂が混ざった状態で毛穴に詰まってしまったもの。

 

しかも、毛穴はとても小さいので、普通のメイク落としクレンジングで毛穴の中までしっかり洗い流すのはなかなか難しいのではないでしょうか。
そこで大切なのが、毛穴クレンジングをする前にしっかりと毛穴を開かせることです。

 

美容スチーマーなどを持っている場合は、毛穴クレンジングを実施する前に5分ほどスチームを気になる部分に当てると、毛穴がパカッと開いて、クレンジングの効果が倍増します。

 

もし、スチーマーを持っていない場合でも、濡れタオルを電子レンジで温めてホットタオルを用意し、顔に数分あてると毛穴を開かせることができます。あまり熱いタオルを顔に当てると肌が傷むので、温かくて気持ちいいと感じるくらいまで少し冷まして顔にのせてくださいね。

 

毛穴クレンジングに副作用はない?注意点について

 

毛穴のつまりが深刻な場合、一度毛穴クレンジングをしたくらいですぐにコメドをすべて除去できるわけではありません。
そんな状態だと、毎日の洗顔に毛穴クレンジングを取り入れたくなってしまいますよね。
でも、あまりに頻繁に毛穴クレンジングをやりすぎるとそれ自体がコメドの原因になってしまうかもしれません。

 

というのも、毛穴クレンジングをする際に、本来なら肌に必要なはずの皮脂まで取り除いてしまって、肌が乾燥してしまう場合があるからです。
そうすると、肌は不足した潤いを補おうとしてますます過剰に皮脂を分泌するようになるので、肌内部は乾燥しているのに、肌の表面だけ過剰な皮脂でテカテカ…という隠れ乾燥肌になってしまう危険があるのです。

 

健康な肌は通常28日サイクルで生まれ変わるのですが、過剰なクレンジングによりこのサイクルが乱れてしまうと、古い角質が何層にも肌に残ってしまいます。
この古い角質こそが、皮脂やメイク汚れと混ざってコメドになる原材料ですから、やはり過剰な毛穴クレンジングはおススメできません。

 

一度にすべてのコメドを除去できなかったとしても、毛穴クレンジングは週に一度程度に控えましょう。

 

コメドを解消する毛穴クレンジングの正しい選び方!

 

 

ひとくちにクレンジングと言っても、様々な種類が販売されていますよね。
もちろん、肌質は人それぞれなので、どのクレンジングが最適なのかも人によって異なりますが、一般的にはジェルタイプかクリームタイプのクレンジングがおススメです。

 

オイルやリキッドタイプのクレンジングは、洗浄力が強くしっかりとメイク汚れを落とすことができますが、その反面肌に必要なうるおい成分であるセラミドも根こそぎ洗い流してしまう傾向があり、乾燥肌の原因になりがちです。

 

また、ミルクタイプのクレンジングは洗浄力がマイルドで肌への負担も少ないのですが、ウォータープルーフのファンデーションや日焼け止めなどはしっかり落としきれずに肌に残ってしまうことがあるので、こちらもコメドが気になる方には不向きのクレンジングです。

 

ジェルやクリーム状のクレンジングなら、お肌への負担と洗浄力のバランスが良いので、おススメですよ。

 

もちろん、日によってばっちりメイクの日もあればナチュラルメイクの日もあると思うので、その日のメイクやお肌の状態などに応じて使用するクレンジングを選ぶのもいいですね。
自分の肌に合ったクレンジングを使用していれば、肌のターンオーバーが正常化され、少しずつコメドも解消していくはずです。

 

【毛穴クレンジング】コメド対策におすすめの配合成分は?

 

 

コメドの原材料である古い角質を効果的に除去する成分として、AHA(α-ヒドロキシ酸)という成分を耳にしたことがあるかもしれません。
いわゆるピーリング系のクレンジング料に含まれています。
肌になじませると、ポロポロと消しゴムのカスのようなものが出てきて、一緒に古い角質も落とせるというタイプのクレンジング料ですね。

 

AHAと言っても、色々な種類があり、ピーリング効果も様々です。
角質除去に特にお勧めしたいのは、AHAの中でも「グリコール酸」という成分です。
この成分が配合されているクレンジング料を選べば、効果的に角質を除去することができるのでおススメです。

 

ただし、角質除去に効果的であるという事は、同時にそれなりに肌に負担がある成分でもあるという事。
頻繁に使うのは控え、角質が気になる時に月に1〜2回程度使うくらいにしましょう。また、ニキビや吹き出物などの肌トラブルが多い時などは使用を控えること、使用後はたっぷり保湿することなどに注意してくださいね。

 

【コメド対策】毛穴クレンジングと合わせて実践すべきお手入れ方法

 

 

コメドに悩んでいる多くの方の肌を観察してみると、オイリー肌のように見えて実は乾燥肌であることが多いんです。
でも、本人に乾燥肌の自覚がないため、油とり紙をたくさん使ったり、保湿がきちんとできていなかったりして、そのような日々のスキンケアがますます肌を乾燥させコメドにつながってしまいます。

 

コメドができてしまうという事は、実は肌の内部がとても乾燥しているSOSのサインだと理解し、保湿ケアを重点的に行うと改善する場合が多いようです。

 

クレンジングや洗顔後は肌内部の水分がどんどん失われていくので、できるだけ早く化粧水などで水分補給をするようにしましょう。
その際、パチパチと手のひらでたたくのではなく、手のひらでギューっと肌に保湿成分を押し入れるようなイメージでスキンケアするとさらに効果的。

 

また、主成分が水である化粧水を肌につけただけでは、どんどん水分が空気中に蒸発してしまうため、乳液やクリームなど油分が含まれているもので肌にフタをする必要もあります。
このように、スキンケアの基本ともいえる保湿を見直すことで劇的に肌の状態が改善したという方も多いようです。

 

まとめ

 

見つけてしまうと、無理やりにでも取り除きたくなってしまうコメド。
でも、そこはグッと我慢して、毛穴クレンジングで対応しましょう。

 

また、コメドを作らないためには、古い角質やメイク汚れを肌に残さないこと、過剰な皮脂が分泌されないよう肌をしっかり保湿することが欠かせません。
クレンジングと保湿、基本のスキンケアを丁寧に行うことで、コメドのない毛穴レスな美肌を目指していきましょう!

関連ページ

【毛穴クレンジング】アットコスメで今話題の商品について厳選紹介!
日本最大級の口コミサイト「@コスメ」で話題&高評価の毛穴クレンジングを厳選紹介します!
【毛穴クレンジング】エステでの施術内容や費用&おすすめエステ!
エステで行っている毛穴クレンジングの施術内容や費用、エステの選び方やおすすめのエステをご紹介します。
【毛穴クレンジング】黒ずみが出来る原因やおすすめの配合成分は?
毛穴の黒ずみにお悩みの方も多いのではないでしょうか?黒ずみができる原因や、再びきれいな肌を取り戻す毛穴クレンジングのおすすめの配合成分を紹介します。
重曹を使った毛穴クレンジングで黒ずみは取れる?使用方法・注意点!
どの家庭にもある重曹があなたの救世主になってくれるかもしれません。この記事では、重曹を使った毛穴クレンジングや毛穴ケアの方法について解説します。
【オリーブオイルで毛穴クレンジング】正しいやり方や副作用の可能性
アップで見られても大丈夫なツルツル毛穴を目指したい!そんな人に今おすすめなのが、オリーブオイルを使ってできる毛穴クレンジング方法です。正しいやり方や使用するオリーブオイルのする種類、副作用について解説します。
【毛穴クレンジングVSピーリング】どちらが効果的?正しい頻度は?
「毛穴クレンジングとピーリングってどっちが効果的なの?どのくらいの頻度でやればいいの?」って疑問に思っている方も多いはず。この記事では、効果的な毛穴ケアについてご説明します。
【毛穴クレンジングVS毛穴パック】効果的なのはどっち?比較検証!
毛穴対策として、毛穴パックや毛穴クレンジングが一般的ですが、どちらが効果的なのでしょうか? それぞれの特徴や効果的な使い方などをご説明します。
毛穴クレンジングは頑固なクレーター毛穴にも効果があるって本当?
毛穴ケアとして注目を集めている毛穴クレンジングは、クレーター毛穴にも効果があるのでしょうか? クレーター毛穴ができる原因、毛穴クレンジングの方法、クレーター毛穴ケアを学んで、ツルンとした毛穴レスな美肌を手に入れましょう!
スチーマーで毛穴クレンジング!タイミングはいつが最適?頻度は?
モデルや芸能人など、キレイな人はみんな使っていると言っても過言ではないスチーマー。この記事では、毛穴ケアを目的としたスチーマーの使用について詳しくご説明します。
毛穴クレンジングはニキビケアにおすすめ!最適な配合成分&副作用
毛穴クレンジングはニキビなどのお肌のトラブルの最良の改善策!せっかくのクレンジング、しっかりお肌のためになる正しい毛穴クレンジング法を考えていきたいと思います。かしこいスキンケアでニキビ撃退&美肌キープです♪
毛穴クレンジングは本当にW洗顔不要なの?正しい使用法について
毛穴ケアで最も大切なのがクレンジングであるとも言われています。それなのにW洗顔不要で大丈夫?毛穴クレンジングの正しい知識を取り入れてあなたに合った使用方法を見つけてみましょう!
毛穴クレンジングは混合肌には危険!?肌荒れの可能性について解説!
混合肌の人にも、毛穴クレンジングはおすすめできるのでしょうか?混合肌の人が気になる毛穴クレンジングによる肌荒れの可能性について調べてみました。
【頭皮と髪のために】シャンプー前に実践したい毛穴クレンジング!
シャンプー前の毛穴クレンジングは頭皮にとってもいいのです。正しいやり方、期待できる効果、おすすめ成分、注意点について解説します。
毛穴クレンジングVSクレイパック★効果的なのはどっち?比較調査!
毛穴トラブルに、より効果があるのは、毛穴クレンジングとクレイパックのどっちなのか?比較調査してみました!
毛穴クレンジングで目指せ小鼻美人!鼻の毛穴にオススメの種類は?
毛穴クレンジングで、鼻の毛穴はきれいになります。そこでおすすめのクレンジング剤をご紹介します。さらに鼻の毛穴のスペシャルケアも併せてご紹介します
毛穴クレンジングの効果を高める!洗顔ブラシの効果的な使い方!
毛穴クレンジングの効果を高める洗顔ブラシの効果的な使い方、洗顔ブラシの選び方、副作用や使用する際の注意点について解説します。
毛穴クレンジングに即効性はある?正しい使い方や副作用の可能性は?
毛穴の中の汚れを効果的に除去することのできる毛穴クレンジング。この記事では、即効性のある毛穴クレンジングの正しいやり方や、注意点などについて詳しくご説明します。

このページの先頭へ戻る