家電で毛穴ケア!どんな家電があるの?おすすめタイプを厳選紹介!

 

美容やエステに対する関心が高まりつつある中で、美容家電を使って自宅でセルフエステをする人が増えています。
エステの中でも特に毛穴ケアなどのフェイシャルに関するエステは自分でも手軽にでき、家電も充実しているのでおすすめなのです。
今回は美容家電を使った毛穴ケアのメリットや家電の種類、選ぶときのポイントなどをお伝えします。

 

 

家電で毛穴ケア!そのメリットは?

 

 

美容家電で毛穴ケアをするメリットは、なんといってもセルフケアの精度が上がることです。
化粧水などによる保湿やパックなどのセルフケアでは効果にも限界がありますよね。

 

もちろん普段の肌のお手入れは保湿やパック、マッサージなどで十分ですが、彼とのデートやお泊まり、友人の結婚式や同窓会など特別な日の前はいつものお手入れだと物足りないような気がしてしまいますよね。

 

そんなときでも美容家電を使って毛穴ケアをすればいつもの肌よりもワンランク上の美しい肌に生まれ変わることができるのです。

 

また、もっと毛穴レスな肌を目指したい!という人はフェイシャルエステをしたいと思うのではないでしょうか。
しかしエステサロンに行くとなかなか1回では終われず、何度も通わなければならないため費用もどんどんかさんでしまいます。

 

自宅で美容家電を使ってケアをすれば、最初の美容家電分の投資だけでいつでも何度でも自宅でセルフケアを行うことができます。

 

エステサロンでかかる費用と手間から解放されるのです。
これも美容家電を使ったセルフケアのメリットでもあります。

 

毛穴ケアの家電、選ぶポイントは何?

 

自分で毛穴ケアができる美容家電はたくさん種類があって困ってしまいます。
ここでは美容家電を選ぶポイントをご紹介します。

 

自分の毛穴状態で選ぶ

美容家電は自分の毛穴の状態によって選ぶのもおすすめです。

 

たとえば皮脂やファンデーションの汚れが毛穴に詰まって黒ずんでいる人は、クレンジング効果が高いミストやスチーマー型、イオン導入型美顔器などの美容家電がおすすめです。
まずは毛穴の汚れを取り除くだけでも顔全体の印象が明るくなります。

 

ほかにも、たるんでいる毛穴が気になるという人は、洗顔ブラシ型の美顔器がおすすめです。
細かい振動によるマッサージ作用でたるんだ毛穴を引き締めてくれる効果があります。

 

このように、自分の毛穴の状態や気になる部分の状態を見ながら家電を選ぶという方法もあるのです。

 

家電の種類で選ぶ

家電にはたくさんのタイプがあります。
このタイプ別にそれぞれ特徴が違うので、ここではその特徴をご紹介します。

 

超音波タイプ

超音波美顔器は近年非常に人気のある美顔器です。
目には見えないほど細かく振動することにより毛穴の奥の汚れまでごっそりと落としてくれます。

 

専用のジェルを使って優しくマッサージするように美顔器を動かすだけのお手軽ケアなのでひとつ持っておくと便利ですね。
毛穴の黒ずみがなくなると美白効果も期待できるので超音波タイプの美顔器はおすすめです。

 

イオン導入タイプ

イオン導入タイプの美顔器は超音波タイプと同様最近のトレンドでもあります。
微弱な電流を流して美容成分を毛穴の奥まで運ぶ美顔器です。

 

毛穴の奥までしっかりと保湿してくれるので、毛穴の黒ずみによるくすみを改善し、美白効果まで期待できるすぐれもの。
ほかの美顔器に比べて即効性があるのも魅力の一つです。

 

スチームタイプ

スチームタイプの美顔器は、水蒸気を顔にあてて保湿とクレンジング効果を狙うものです。

 

特に毛穴の汚れを落としたい場合は、夜洗顔をする前にスチームを肌に当ててから洗顔をすると、毛穴がしっかり開いてきれいに汚れを落とすことができるのです。
暖かい蒸気を当てるので、肌の新陳代謝も活発になり、毛穴から老廃物が出てくれるのもポイントです。

 

毛穴吸引タイプ

毛穴吸引タイプの美顔器は、文字通り毛穴の汚れを吸引してくれる美顔器です。
毛穴の汚れが目に見えるので、こんなに詰まっていたのかと改めて確認できるという点で支持されています。
値段も手頃なものが多いので手が出しやすいのも人気の理由です。

 

吸引器具だけでなく、美顔ローラーなどの機能も一緒についているものが多いので、お得感があるのも魅力ですよね。

 

温冷タイプ

温冷タイプの美顔器は、肌を冷やしたり温めたりすることで肌の新陳代謝をあげて毛穴から老廃物を出す効果が期待できます。
また、毛穴を引き締める効果も見込めるので、毛穴がたるんでいるという人にもぴったりです。

 

毛穴を温めると毛穴が開くので汚れも落としやすくなりますよね。
毛穴がきれいになればたるみもくすみも気にならなくなるのです。

 

洗顔ブラシタイプ

洗顔ブラシタイプの美顔器は、洗顔とマッサージができるのが最大の特徴です。
洗顔の時は洗顔料をブラシにつけて泡立てながら毛穴の奥まですっきりと洗うことができます。

 

また洗うようにブラシを動かすことでマッサージになるので毛穴の引き締め効果も期待できるのです。
肌を傷つけないように優しく洗うのがポイント。


 

家電で毛穴ケア、注意点はある?

 

非常に便利で嬉しい美容家電による毛穴ケアですが、いくつか注意すべき点があるのでここでご紹介します。

 

使いすぎに注意!頻度に気を付けて

 

美顔器で毛穴がきれいになるなら毎日でも使いたいと思いますよね。
しかし、美顔器を使う頻度は週2〜3回にとどめておくのがベター。
振動やイオン、ブラシなどで肌に刺激を与え続けると、肌が疲れてしまって肌荒れや乾燥を引き起こす原因となりかねません。

 

元々、肌は摩擦に弱いので、極力触らないのがいちばんいいのです。
美顔器は使えば使うほどきれいになるというものではありません。
健康な肌と毛穴を手に入れるためには頻度をきちんと守りましょう。

 

お肌のアフターケアを忘れずに

 

美顔器でケアするときに忘れてはいけないのがアフターケア。
どの美顔器を使うにしても肌にいつもとは違う刺激が加えられることは避けられません。

 

そのため、美顔器でケアした後は必ずアフターケアが必要になります。
刺激を受けてダメージを受けた肌を化粧水や手のひらマッサージで優しく癒すことが不可欠になります。
ダメージを受けると乾燥しやすくなるので、保湿ケアを入念に行いましょう。

 

まとめ

美容家電で毛穴ケアをするメリットや家電の選び方、注意するべき点についてご紹介しました。
女性なら誰でも憧れる自宅エステを最新の美容家電で実現させましょう。
毛穴をケアすることで、これまでの肌よりワンランク上のたまご肌に近づけること間違いなしです。

関連ページ

毛穴パックは危険!?毛穴パックの安全で効果的な使い方は?
毛穴パックは、毛穴の汚れを落とすのにはとても効果的な反面、やり方を間違えるとお肌を痛めてしまったり、毛穴が開いてしまって、余計に毛穴が目立つようになってしまうという危険もあります。毛穴パックの正しいやり方や効果的な使い方について解説します。
毛穴ケアにNGな洗顔方法と最適な洗顔方法【知らないと危険】
年齢を重ねるほど、毛穴のケアは欠かせないお手入れになります。今回は正しい毛穴ケアと毛穴ケアに有効な洗顔方法をご紹介します。

このページの先頭へ戻る